プログラミングスクール

CodeCamp(コードキャンプ)のメリット・デメリットまとめ

CodeCamp(コードキャンプ)のメリット・デメリットって何?

この記事にたどりついたあなたは、CodeCamp(コードキャンプ)のメリットやデメリットが気になるのではないでしょうか?

本記事を執筆している私は、エンジニア歴10年以上で大手Slerからフリーランスに転身しています。採用担当としての経験もあり、実際にさまざまな現場でも働いてきたので、業界についての知識はあります。

未経験者の方は、なかなか最初の一歩を踏み出せないと思います。私もそうでした。

そのような方に向けて、この記事ではCodeCampのメリットやデメリットについて、現役エンジニアの目線で詳しく解説していきます

CodeCamp

CodeCamp(コードキャンプ)とは

CodeCampのトップページ
CodeCamp
運営会社コードキャンプ株式会社
サービス概要現役エンジニアによるプログラミング、アプリ開発を学べる!
日本初のマンツーマンのプログラミングスクール
料金(税込)Webマスターコースの場合
・入学金:33,000円
・2ヶ月プラン:165,000円
・4ヶ月プラン:275,000円
・6ヶ月プラン:330,000円
おすすめできる人・10代~40代でエンジニアとして就職/転職したい方
・フリーランスに転身を考えている方
CodeCamp(コードキャンプ)は、日本初のマンツーマンによるプログラミングスクールです。スクールとしての実績も高く、受講者も20,000名を超えています。

独学でプログラミングスキルを身につける自信がない方でも、現役のエンジニアから実践的なスキルが学べます。

\\マンツーマンで実践的なスキルを身につける//

CodeCampの無料カウンセリングはこちら

無料カウンセリング受講で1万円OFFクーポンプレゼント
毎日7時〜23時迄、無料カウンセリングを開催中!
レッスン満足度94.6%、現役エンジニアから実践的なスキルを学べる

CodeCamp(コードキャンプ)7つのメリット

CodeCamp(コードキャンプ)のメリットは、次の通りです。

CodeCampのメリット
  1. 実績No.1のオンラインスクール
  2. 完全オンラインで時間と場所を選ばない
  3. マンツーマンレッスン
  4. 現役エンジニアから学べる
  5. 学べるコースが豊富
  6. 他のスクールより料金が安い
  7. 就職/転職のキャリア相談ができる

それぞれ詳しく解説していきます。

メリット1:実績No.1のオンラインスクールであること

CodeCamp(コードキャンプ)は実績No.1のオンライン・プログラミングスクールです。受講者数も2021年現在20,000名以上の実績があります。

オンラインスクールとしてのノウハウも豊富で、初心者でも学びやすいカリキュラムとなっています。

メリット2:完全オンラインで時間と場所を選ばずに学習できる

CodeCampは完全オンラインで学べるため、わざわざスクールに通う必要もありません。

365日/7時〜24時まで、時間と場所を選ばずに学習できるので、忙しい社会人でも働きながら学ぶことが可能です。

ただし、学習用のパソコンは自分で用意する必要があります。

メリット3:マンツーマンで確実に学べる

CodeCampは、日本初のマンツーマン(1対1)によるプログラミングスクールです。マンツーマンだから初心者でもわからないことは気兼ねなく確認できますし、自分のペースで確実に学べます。

カリキュラムの質も高く、知識ゼロからWebサービスやアプリをつくるための実践的なスキルが身につくので、受講生の評判も高いです。

CodeCamp

メリット4:現役エンジニアから実践的なスキルを学べる

CodeCampの講師は全て現役エンジニアです。他のスクールのように実務経験のない卒業生を講師として起用することもありません。

そのため、プロのエンジニアから確かなスキルを学べます。レッスン満足度も96.6%と高く、初心者でも学びやすいと評判です。

メリット5:学べるコースが豊富

CodeCampはWeb開発系のコースが豊富です。

学べるコースは次のとおりです。

コース学べるスキル
WebマスターHTML/CSS・JavaScript/JQuery
PHP/Laravel
RubyマスターHTML/CSS・JavaScript/JQuery
Ruby/Ruby on Rails
アプリマスターJava/Android Studio・Swift/Xcode
JavaマスターJava/JSP/サーブレット
デザインマスターIllustrator/PhotoshopHTML/CSS
JavaScript/JQuery・Bootstrap
プレミアムコース期間内で↑のコース全て
プレミアムプラス期間内で↑のコース全て
WordPressWordPress
PythonデータサイエンスPython

「Webマスター」「Rubyマスター」など通常コースに加えて、期間内で複数のコースを学べる「プレミアムコース」「プレミアムプラス」があります。

ちなみにプレミアムプラスはレッスン回数が無制限ですが、プレミアムプラスはレッスン回数の上限が決められています。

CodeCampのおすすめコースについては、次の記事も合わせてご確認ください。

メリット6:他スクールより料金を安く抑えられる

CodeCampは他のスクールと比較して安めの料金設定となっています。

次の表は通常コースの各プランの料金です。

入学金¥33,000(税込)
2ヶ月プラン¥165,000(税込)
4ヶ月プラン¥275,000(税込)
6ヶ月プラン¥330,000(税込)

他のスクールでは受講料が60〜100万を超えることも多いため、料金を抑えて集中的に学びたい方にぴったりです

ただし、料金が安い分レッスン回数に上限があるので注意が必要です。それでも4ヶ月プランで40回もレッスンを受けられるので、個人的には十分なレッスン回数だと思っています。

メリット7:就職/転職やキャリアについて相談できる

CodeCampは無料でキャリア支援を受けられます。

IT業界についてわからないことは、登録不要・追加料金なしの「キャリアTalk」で、現役エンジニアや現役デザイナーに気軽に相談できます。

キャリア形成や転職支援など、キャリアに関わることならなんでも相談可能です。

CodeCamp(コードキャンプ)2つのデメリット

CodeCamp(コードキャンプ)のデメリットは、次の2つです

CodeCampのデメリット
  1. オンラインのためモチベーション維持が難しい
  2. 実力が身につかない場合も

それぞれ詳しく解説します。

デメリット1:オンラインのためモチベーションの維持が難しい

CodeCampに限った話ではありませんが、オンライン学習の場合、どうしても自習の時間が多くなります。

CodeCampは4ヶ月プランでも40回のレッスンを受けられますが、レッスン以外は教材での自習となるため、人によってはモチベーションが続かずに挫折する可能性もあります。

そのためモチベーションを維持するには、プログラミングを学ぶ目的をはっきり持つことと、勉強を習慣化させることが大切です

CodeCampは2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月のプランがありますが、6ヶ月だとやや長くモチベーション維持が難しい場合もあるので、2ヶ月または4ヶ月プランで短期集中で学ぶことをおすすめします。

デメリット2:通常カリキュラムのみでは実力が身につかない可能性

CodeCampのカリキュラムは、初心者でもわかりやすいと評判です。ただし、CodeCampのカリキュラムは基礎的なスキルが中心となっています。

エンジニアとして即戦力となる実践的なスキルを学べるかというと、正直微妙です。

またカリキュラムの中に、転職/就職でのアピールポイントであるポートフォリオ作成が含まれていません。

そのため、本気で転職を考えているなら、CodeCampGATE(コードキャンプゲート)がおすすめです。

CodeCampGATEは、基礎学習を2ヶ月、実践開発を2ヶ月で即戦力を目指す、転職に特化した4ヶ月のコースです。

エンジニアとして即戦力となるために必要なことを一通り学べますので、転職を考えている方は検討することをおすすめします。

\CodeCampGateの無料相談はこちら↓/

4ヶ月で成長の限界に挑戦【CodeCampGATE】

受講相談で受講料が1万円引
レッスン満足度94.6%
マンツーマンで学べる!

CodeCamp(コードキャンプ)の評判は?

CodeCamp(コードキャンプ)の評判

CodeCamp(コードキャンプ)の実際の評判はどうなの?

CodeCampの評判は次のとおりです。

CodeCampの評判
  • 質の高いオンラインレッスン
  • 必要な知識や言語を効率よく学べる
  • マンツーマンレッスンで学べる
  • 無料カウンセリングの担当者が良い方だった
  • 無料カウンセリングでムリな売り込みがない

質の高いレッスンや効率よく学べるカリキュラムなど、学習面で満足している方の評判が多いです。

CodeCampの評判については、次の記事でも詳しく解説しています。

まとめ:CodeCampが気になるなら無料カウンセリングを申し込んでみよう!

この記事ではCodeCamp(コードキャンプ)のメリット/デメリットについて、現役エンジニアの目線で詳しく解説しました。

CodeCampはオンラインでのマンツーマンレッスンでの実績が高く、ネット上での評判も上々です

もし、「CodeCampを申し込んでみようかな…」と考えている方は、無料カウンセリングに申し込んで、学習の雰囲気を掴んでみることをおすすめします。

無理な勧誘はありませんので、この機会にぜひ最初の一歩を踏み出してみましょう!

\\マンツーマンで実践的なスキルを身につける//

CodeCampの無料カウンセリングはこちら

無料カウンセリング受講で1万円OFFクーポンプレゼント
毎日7時〜23時迄、無料カウンセリングを開催中!
レッスン満足度94.6%、現役エンジニアから実践的なスキルを学べる

CodeCampの関連記事

万が一に備えるなら「フリーナンス」に登録しよう!


FREENANCE(フリーナンス)はフリーランス/個人事業主のためのお金と保険のサービスです。

登録することで「万が一に備えてのあんしん保証が自動付帯」、「企業側からの信頼度が上がり、仕事を依頼しやすくする」という大きなメリットがあります。

登録は無料で保証も手厚いので、フリーランスとして働いている方は、ぜひ登録することをおすすめします。



こちらの記事もおすすめ