プログラミングスクール

CodeCamp(コードキャンプ)のリアルな評判まとめ!現役エンジニアが解説

  • CodeCampの評判って実際どうなの?
  • CodeCampを申し込んでみようか悩んでいる

そのような疑問に答えます。

ここではCodeCamp(コードキャンプ)について、実際の評判やおすすめの理由について、現役エンジニアの目線でくわしく解説していきます。

この記事の信頼性(私の経歴)

  • SIerのシステムエンジニアとして10年勤める
  • 会社勤めに限界を感じてフリーランスとしてのキャリアをスタート
  • 主なスキル:C/C++、Java、Swift、VisualBasic、JavaScript、PHP、Python、Linux全般など
  • 現在はプログラミングスクールのメディアディレクター兼エンジニア

\\マンツーマンで実践的なスキルを身につける//

CodeCampの無料カウンセリングはこちら

無料カウンセリング受講で1万円OFFクーポンプレゼント!
毎日7時〜23時迄、無料カウンセリングを開催中!
レッスン満足度94.6%、現役エンジニアから実践的なスキルを学べる

CodeCamp(コードキャンプ)とは

CodeCampのトップページ
CodeCamp
運営会社コードキャンプ株式会社
サービス概要現役エンジニアによるプログラミング、アプリ開発を学べる!
日本初のマンツーマンのプログラミングスクール
料金(税込)Webマスターコースの場合
・入学金:33,000円
・2ヶ月プラン:165,000円
・4ヶ月プラン:275,000円
・6ヶ月プラン:330,000円
おすすめできる人・10代~40代でエンジニアとして就職/転職したい方
・フリーランスに転身を考えている方
CodeCamp(コードキャンプ)は、日本初のマンツーマンによるプログラミングスクールです。スクールとしての実績も高く、受講者も20,000名を超えています。

独学でプログラミングスキルを身につける自信がない方でも、現役のエンジニアから実践的なスキルが学べます。

レッスン満足度も94.6%。完全オンラインのため時間や場所を選ばずに学習できます。

また就職/転職、キャリアについての相談も無料で可能です。

CodeCamp(コードキャンプ)のコース・料金(2021年最新)

ここではCodeCampのコース、料金を紹介します。

おすすめのコースについては、次の記事でも詳しく解説しています。

No1レッスン受け放題「プレミアムプラス」

「プレミアムプラス」の料金(税込み)は、次のとおりです。

入学金33,000円
2ヶ月プラン440,000円
4ヶ月プラン550,000円
6ヶ月プラン770,000円
レッスン回数全てのプランで無制限

プレミアムプラスコースは「カリキュラム選び放題」「現役エンジニアとのレッスンが受け放題」です。

プレミアムプラスコースはCodeCampの全ての言語とフレームワークが受講できるので、幅広く学びたい方に最適なコースです。

レッスン回数を気にせず受講できるので、短期間で集中的に学んで目標を達成したい方におすすめです。

プレミアムプラスで学べるスキル

プレミアムプラスは、全15スキル全て学べます。

フロントエンド・HTML/CSS
・JavaScript
・Bootstrap
アプリ・Swift
・Android
サーバーサイド・PHP/Laravel
・MySQL
・Ruby/Ruby on Rails
・Java基礎
・Java応用
・Javaサーブレット
デザイン・Photoshop
・Illustrator

プレミアムプラスはこんな人におすすめ!

プレミアムプラスをおすすめできる人
  • レッスン受け放題で短期間で集中的に学びたい
  • さまざまなスキルを網羅的に学びたい

\\マンツーマンで実践的なスキルを身につける//

CodeCampの無料カウンセリングはこちら

無料カウンセリング受講で1万円OFFクーポンプレゼント
毎日7時〜23時迄、無料カウンセリングを開催中!
レッスン満足度94.6%、現役エンジニアから実践的なスキルを学べる

必要なところだけを学ぶ「プレミアムコース」

「プレミアムコース」の料金(税込み)は、次のとおりです。

入学金33,000円
2ヶ月プラン275,000円
4ヶ月プラン385,000円
6ヶ月プラン440,000円
レッスン回数・2ヶ月:20回
・4ヶ月:40回
・6ヶ月:60回

「プレミアムコース」も「プレミアムプラス」同様に全ての言語・フレームワークを受講できます。ただしプランごとにレッスン回数に上限があります。その分「プレミアムプラス」より料金は低く設定されています。

必要なところだけを、効率よく学びたい方におすすめのコースです。

プレミアムコースで学べるスキル

プレミアムコースは、全15スキル全て学べます。

フロントエンド・HTML/CSS
・JavaScript
・Bootstrap
アプリ・Swift
・Android
サーバーサイド・PHP/Laravel
・MySQL
・Ruby/Ruby on Rails
・Java基礎
・Java応用
・Javaサーブレット
デザイン・PhotoshopI
・llustrator

プレミアムコースはこんな人におすすめ!

プレミアムコースをおすすめできる人
  • 必要なところだけを集中的に学びたい人
  • まずはさまざまな言語に触れてみたい方

\\マンツーマンで実践的なスキルを身につける//

CodeCampの無料カウンセリングはこちら

無料カウンセリング受講で1万円OFFクーポンプレゼント
毎日7時〜23時迄、無料カウンセリングを開催中!
レッスン満足度94.6%、現役エンジニアから実践的なスキルを学べる

CodeCampその他のコース

CodeCampは他にもさまざまなコースがあります。ここでは、それぞれのコースについて解説していきます。

なお、どのコースも同じ料金設定となっています。

入学金33,000円
2ヶ月プラン165,000円
4ヶ月プラン275,000円
6ヶ月プラン330,000円
レッスン回数・2ヶ月:20回
・4ヶ月:40回
・6ヶ月:60回

Webマスターコース

「Webマスターコース」は、Webサイト開発に必要な知識やプログラミングスキルを学べるコースです。

JavaScriptやPHP、JQueryやLaravelなど主流のプログラミング言語やライブラリ、フレームワークを使ってWebサイト開発手法を一通り学べます。

未経験からWebエンジニアを目指したい方におすすめのコースです。

  • 学べるスキル:HTML/CSS、JavaScript、JQuery、PHP、Laravel

デザインマスターコース

「デザインマスターコース」は、Webサイトの画面をデザインするスキルを学びます。主に現在主流のレスポンシブデザインを学びながら、魅力的に表現するスキルを身につけられます。

デザインで使われるIllustratorやPhtoshopの他に、フロントエンドのスキル(Webページを作成するためのHTML/CSSやJavaScript)のスキルも学べるので、おすすめしたいコースです。

  • 学べるスキル:Illustrator、Photoshop、HTML/CSS、JavaScript、jQuery、Bootstrap

Rubyマスターコース

「Rubyマスターコース」は、スタートアップ、ベンチャー企業で人気のプログラミング言語「Ruby」とRubyのフレームワークである「Ruby on Rails」を学べます

RubyはWebサービスやアプリを開発するために使われますので、ぜひとも習得しておきたいスキルです。

  • 学べるスキル:HTML/CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Rails

アプリマスターコース

「アプリマスターコース」は、未経験からiOS/Androidのアプリ開発スキルを習得できます。アプリ開発に必要な開発環境の構築から、実際の開発まで、アプリを作りながら学んでいきます。

アプリ開発スキルを身につければ、自分でアプリを作って販売することも可能です。

  • 学べるスキル:Java、Swift、Xcode、Android Studioなど

Javaマスターコース

「Javaマスターコース」は、Javaプログラミングで必須なオブジェクト指向を学びながら、効率よくプログラムを組めるようになるコースです。

Javaを使用して、JSP/サーブレット、データベースの連携などWeb開発に必要なスキルを学びます。

Javaは汎用性が高く、さまざまな開発の分野で採用されています。そのため求人数も他の言語と比べて多いです。Javaはぜひ学んでおきたい言語の1つです。

  • 学べるスキル:Java、JSP/サーブレット、データベース

CodeCamp(コードキャンプ)の良い評判

CodeCampの良い評判

ここでは、CodeCampの良い評判について解説していきます。

Webサイト開発に必要な知識を効率よく学べる!

CodeCampのカリキュラムは、未経験者でもわかりやすく実践的なスキルを学べると評判です。Webマスターコースでは、実際にログイン機能や検索機能など、バックエンドの処理も体系的に学べるのでおすすめです。

無料体験レッスンの担当者が良かった、ムリな売り込みもない

CodeCampは無料カウンセリングを受講して、学習の雰囲気をつかむことができます。評判のとおり、ムリな売り込みもなく、キャリアの相談も可能なのです。受講しようか悩むくらいなら、一度無料カウンセリングを申込んでみることをおすすめします

マンツーマンレッスンを受けられる

CodeCampは1対1のマンツーマンレッスンで学べるので、自分のペースで確実に学べます。1対1なら質問も気兼ねなくできるので、独学では不安という方におすすめです。

オンラインレッスンに満足

CodeCampのオンラインレッスンは現役のエンジニアから学べるため、わかりやすいと評判です。レッスン満足度も96%と高く、実践的なスキルを学べます。

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングはこちら

CodeCamp(コードキャンプ)の悪い評判

次にCodeCampの悪い評判について、紹介していきます。悪い評判はネット上では少なく、良い評判が多い印象でした。

レッスンを予約しても講師が現れない

これは講師が時間を忘れていたか、連絡ミスが原因でしょうか?オンラインといっても人が関わるので、このようなミスは発生するようですね。こちらの口コミ自体は2019年のものですので、現在は改善されているのではないでしょうか?

CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ

CodeCampの評判をまとめると、次のとおりです。

CodeCampの評判まとめ
  • 質の高いオンラインレッスン
  • 必要な知識や言語を効率よく学べる
  • マンツーマンレッスンで学べる
  • 無料カウンセリングの担当者が良い方だった
  • 無料カウンセリングでムリな売り込みがない
  • レッスンを予約しても講師があらわれなかった

このように良い評判が圧倒的に多く、質の高いレッスンや効率よく学べるなど、学習面で満足している方の評判が多い印象でした。

CodeCampのマンツーマンレッスンもわかりやすいと評判ですので、未経験者の方でも安心して受講できるのでは?

無料カウンセリングもムリな勧誘はせず、キャリア相談や実際の雰囲気もつかめます。悩んでいる方は、まず無料カウンセリングに申込んでみることをおすすめします。

\\マンツーマンで実践的なスキルを身につける//

CodeCampの無料カウンセリングはこちら

無料カウンセリング受講で1万円OFFクーポンプレゼント
毎日7時〜23時迄、無料カウンセリングを開催中!
レッスン満足度94.6%、現役エンジニアから実践的なスキルを学べる

CodeCamp(コードキャンプ)卒業生の評判

最後にCodeCampを実際に受講して、卒業した方のインタビュー記事をまとめて紹介します。

メーカーから自社開発のWebエンジニアへ転身

メーカーから自社開発のWebエンジニアへ
CodeCamp(コードキャンプ)

実際に受講してみて、いかがでしたか?

僕はある程度まで独学で勉強していたので、すんなりと進められたかなと思います。

そんな中でも魅力に感じたのは、初心者が躓いていることを『先回りして理解してくれいている』ということでした。

プログラミングの経験が少ない状態だと、問題に対して、「自分は何がわかっていないのかもわからない」ことがよくあるんですよね。

先生はそこを汲み取ってくれて、適切な説明をしてくれました。さらに、ちゃんと理解できるようにうまく誘導してくれるので、初心者にとっては非常にありがたかったです。

CodeCamp(コードキャンプ)

29才、未経験からの転職

29才、未経験からの転職
CodeCamp(コードキャンプ)

まずは、これまでのお仕事の経験と、ブログラミングを学習しようと思った理由を教えてください。

関西で営業職や広報として働いた後、結婚を機に2年前に上京して家事と両立しやすい職場で事務職として働いていました。

そこでチームリーダーを任されていたのですが、1年半経って「自分はこのまま事務職で働き続けるのか」と悩んでいました。将来を考えた時に、今の仕事を続けることができるのかなって。

そう考えるうちに、自分が夢中になれることや「私にはこれが出来ます」と言える専門性を身に付けたいと思っていました。

自分の経験を振り返ると、管理用のExcelで関数を組むことがあったり、広報でIllustratorを使ったり、HTMLやCSSを使って会社のサイトの更新をしたことがあって、自分はパソコンを触って何か作っている時間がとても好きだと感じていました。

そこで、ずっと気になっていたプログラミングを学びたい、将来のことを考えてエンジニアに転職したいと強く思うようになりました。

CodeCamp(コードキャンプ)

プログラミング未経験で介護師からエンジニアへ

CodeCamp(コードキャンプ)

学習を進めていくうえで、仕事とどのように両立していたのでしょうか?

当時は介護師として3日間働いて1日休むサイクルで働いていたので、休日やスキマ時間に学習を進めていました。

プログラミング経験が全くない状態で学習を始めたので、最初の頃はわからないなりに知らない単語や言語を丸ごと写経して、コードの書き方に慣れながら学んでいました。

また、レッスンではインターネットの仕組みやWebサービスとはなにかといった基本的なことまで立ち戻って丁寧に教えてもらえたので、少しずつ理解を深めながら着実に学べていたと思います。

プログラミングって、スポーツと似たようなもので繰り返しコードを書いて学習していくうちに、だんだん体で理解できるようになってくるんです。

それに、僕の場合はタイピングスピードが遅いことが大きな課題だったので、通常のレッスンとは別に講師の方に教えてもらってタイピングスピードのトレーニングなんかも並行して行なっていました。

あと、CodeCampでは様々な講師から選んで受講できるようになっていたので、何人かのレッスンを経験してから自分に合うと思える講師の方を選んで学習することができました。

まったくの初心者である僕でも理解ができるように、学習の進め方や教え方を工夫してくれる講師だったので、ゆっくり確実に学べていました。自分に合った講師の方を探して選べるということは大切だと思います。

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングはこちら

CodeCamp(コードキャンプ)をおすすめできる人

CodeCampは本当におすすめのスクールなの?

CodeCampをおすすめできる人は、次のとおりです。

CodeCampをおすすめできる人
  • 未経験から実践的なプログラミングスキルを身に着けたい人
  • 完全オンラインで働きながら学びたい人
  • マンツーマンで確実に学びたい人
  • エンジニアとして就職/転職を考えている人
  • 費用はなるべく抑えたい人

CodeCampは、未経験から完全オンラインで確実にプログラミングスキルを身につけたい方におすすめのスクールです。

ただしオンライン学習は経験上、継続力がなければ途中で挫折する可能性もあります。そのため、中途半端な覚悟で望むより、プログラミングを学んで何をしたいか?目標を明確にしておくべきです。

CodeCampならキャリア相談もできるので、気になる方は無料カウンセリングに申込んでみることをおすすめします。

\\マンツーマンで実践的なスキルを身につける//

CodeCampの無料カウンセリングはこちら

無料カウンセリング受講で1万円OFFクーポンプレゼント
毎日7時〜23時迄、無料カウンセリングを開催中!
レッスン満足度94.6%、現役エンジニアから実践的なスキルを学べる

まとめ:まずは無料カウンセリングを受講してみよう

ここではCodeCampの評判やおすすめできる理由について、詳しく解説しました。

CodeCampはマンツーマンレッスンでの実績が高く、初心者でも完全オンラインでわかりやすく学べるといったメリットがあります

気になる方は、ぜひ無料の体験レッスンに申込んで見ることをおすすめします。

関連記事

万が一に備えるなら「フリーナンス」に登録しよう!


FREENANCE(フリーナンス)はフリーランス/個人事業主のためのお金と保険のサービスです。

登録することで「万が一に備えてのあんしん保証が自動付帯」、「企業側からの信頼度が上がり、仕事を依頼しやすくする」という大きなメリットがあります。

登録は無料で保証も手厚いので、フリーランスとして働いている方は、ぜひ登録することをおすすめします。



こちらの記事もおすすめ