プログラミングスクール

CODEGYM(コードジム)はおすすめできる?3つのメリットと評判まとめ

  • プログラミング学習サービスのCODEGYM(コードジム)っておすすめできるの?
  • サービス内容や評判が知りたいな。

そのような疑問にお答えします。

この記事の信頼性(私の経歴)

  • SIerのシステムエンジニアとして10年勤める
  • 会社勤めに限界を感じてフリーランスとしてのキャリアをスタート
  • 主なスキル:C/C++、Java、Swift、VisualBasic、JavaScript、PHP、Python、Linux全般など
  • 現在はプログラミングスクールのメディアディレクター兼エンジニア

CODEGYM(コードジム)が気になる方は、プログラミングに興味があったり、エンジニアとして転職したいと考えているのではないでしょうか?

そこで、本記事ではCODEGYM(コードジム)について、エンジニアの目線からサービスの特徴や評判について解説していきます。

この記事を読めば、あなたにとってCODEGYM(コードジム)はおすすめのサービスなのか、判断できるようになります。

CODEGYM(コードジム)の無料相談はこちら

CODEGYMリリースを記念して3万円の入会金無料キャンペーン中!

本記事は2021年3月時点の内容となります。最新の情報が知りたい方は、CODEGYM(コードジム)の公式サイトをご確認ください。

CODEGYM(コードジム)とは

公式サイトhttps://codegym.jp/
授業形式オンライン
サービス概要一人ひとりの課題解決に特化したプログラミング学習サービス
対象者・プログラミング学習に興味がある方
・プログラミングを学んで転職したい方
・自分でサービスを開発したい方

CODEGYM(コードジム)は従来のプログラミングスクールとは全く異なり、コーチングによる一人ひとりの課題解決に特化したプログラミング学習サービスです。

目標に合わせた個別最適化されたカリキュラムを作成してくれるので、無駄な学習をすることなく目標達成が可能です。

また、プログラミング学習サービスとしてはめずらしいサブスクリプション方式を採用していますので、高額な受講料を払う必要もなくおすすめのサービスです。

CODEGYM(コードジム)の無料相談はこちら

今ならCODEGYMリリースを記念して、3万円の入会金無料キャンペーン中です!

CODEGYM(コードジム)の3つの大きなメリット

CODEGYM(コードジム)のメリットとは

ここではCODEGYM(コードジム)の3つのメリットについて紹介していきます。

CODEGYMのメリット
  • 学べるプログラミング言語が豊富
  • 個別最適化された学習ロードマップで効率よく学べる
  •  CODEGYM ISAの契約を結ぶことで入会金・授業料が発生しない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

学べるプログラミング言語が豊富

CODEGYMは学べるプログラミング言語も豊富です。ほぼ主要な言語やフレームワークは抑えています。

CODEGYMで学べるプログラミング言語
参照元:CODEGYM Monthly

初心者にとってはどんなプログラミング言語を選べばいいのか?迷ってしまいがちですが、目標に合わせてコーチ陣がプログラミング言語を選択してくれるので安心です。

そのため、やりたいことや作りたいことが、ある程度はっきり決まっている方にもおすすめできます。

個別最適化された学習ロードマップで効率よく学べる

一人ひとりが目標を達成するために、問題解決に向けた学習ロードマップを作成してくれます。

たとえば「プログラミングを体系的に学びたい場合」という目標の場合は、このように最適化された学習プランを作成してくれます。

プログラミングを体系的に学びたい場合
参照元:CODEGYM Monthly

また、自分でサービスを開発したいという目標なら、このような学習ロードマップを作成してくれます。

自分でサービスを開発したい場合
参照元:CODEGYM Monthly

このように個別最適化された学習ロードマップを作成してくれるので、プログラミング学習でどんな順番で学習すればいいのか?悩んでいる方にもおすすめです。

CODEGYM ISAの契約を結ぶことで入会金・授業料が発生しない

ISAはアメリカのプログラミングスクールで始まった契約モデルで、就職後に入会金、授業料を一定期間払うモデルのことです。

ISA契約を結ぶと転職を実現するまで学費を払う必要がないため、費用面で悩んでいる方におすすめです。

具体的には給与額面の15%を30ヶ月(回)かけて、CODEGYMに支払います。もちろんお金に余裕があるなら、ISA契約を結ぶ必要はありません。

CODEGYM(コードジム)の無料相談はこちら

CODEGYM(コードジム)の3つの料金プラン

CODEGYM(コードジム)の3つの料金プラン
料金プラン

3つの料金プラン詳細

CODEGYM(コードジム)の料金プランは3つです。

  • ライトプラン:24,970円(税込) /月
  • スタンダードプラン:38,280(税込) /月
  • スタンダードWプラン:65,780 円 ( 税込 ) /月

料金プランによって月に受けられるコーティング・技術相談の回数が異なるくらいで、サービス内容に大きな違いはありません。

また、状況や要望に合わせてプランを変更することも可能です。

自分で学習を進められる人はライトプランでも大丈夫ですし、しっかりコーチングを受けならが学びたい人はスタンダードWプランをおすすめします。

価格は変更になる可能性がありますので、最新の情報はCODEGYM(コードジム)の公式サイトをご確認ください。

定額課金制(サブスクリプション)を採用しているので費用を抑えられる

CODEGYM(コードジム)月額定額制のため、無駄なく費用を抑えられます。

他のプログラミングスクールのように一定期間で高額の授業料を支払う必要もありません

もし分割払いで36ヶ月払いの契約を結んだ場合、プログラミングの適正がなかったとしても途中退会が難しく、授業料を払い続けなければいけません。

その点CODEGYMは、定額課金制のサブスクリプションモデルを採用しているため、学習にかかった期間だけ料金が発生します。

また最低契約期間として4ヶ月を設けていますが、1ヶ月で退会することも可能です。ただしその場合は違約金9900円がかかります。

CODEGYM(コードジム)の口コミ・評判は?

CODEGYMはサービス開始から間もないため、口コミや評判はほとんどありません。

ここでは、CODEGYM Monthlyの公式で掲載されている受講生の声を紹介します。

北村さん

プログラミング学習を始めてから一番学習時間が取れない期間で、全くわからない状態からのスタートだったのですが、スクレイピングができるようになりました。 また、毎回のセッションで、限られた時間の中で「これをやった方がいい」「あれをやった方がいい」とコーチとコミュニケーションができたのがよかったです。

引用:学生起業家が勧めるCODEGYMでのプログラミング学習

限られた時間で、コーチから有効なアドバイスをいただけるのはありがたいですね!とくに全くの初心者は右も左もわからないので、コーチと有効なコミュニケーションができるのは効果的です。

清川さん

最初想定していた言語から違う言語を選択する提案をいただけるのもすごく良いと思います。もしかしたら最適ではない言語を選択して数ヶ月単位で時間を無駄にしていた可能性もあるわけですから。私の職種の説明を踏まえて、学習ロードマップを構築するときにRubyじゃなくてPythonの方がいいと提案してくれたのは大きな価値に感じました。

引用:Oh My Glasses Inc.めがねシャチョウ

コーチが自分のやりたいことから的確な言語を選択してくれて、学習を進められるのは大きな付加価値ですね。とくに独学でなんとなく言語を選択して勉強しても、それが自分が本当にやりたいことが実現できなかった場合、大きな時間のロスになります。

廣瀨さん

本当に贅沢な体験をさせていただいたと感じています。自身の人柄や希望を踏まえ、ご紹介いただき、エンジニアリングのご経験もかなり豊富なのにもかかわらず、親身に寄り添ってくださり、その姿勢にとにかく安心しました。何よりもコーチ自身が、つくることを心から楽しまれていることが心から伝わってきて、そのような素敵な方にアドバイスいただけることや、寄り添っていただきながら、前進していくことが本当に楽しかったです。

引用:大手IT企業マーケターからエンジニアを目指して

自分の希望のコーチを紹介してくれるのはありがたいですね。プログラミングはコーチとの相性も大切ですし、効果的なアドバイスをもらえるコーチがいることで、学習効率も飛躍的に上がります。

CODEGYM(コードジム)は本当におすすめの学習サービスなの?

結局CODEGYM(コードジム)っておすすめのサービスなの?

CODEGYM(コードジム)は、本当におすすめできる学習サービスでしょうか?

CODEGYMをおすすめできる人
  • プログラミングを学ぶのになるべく費用はかけたくない
  • 自分に合った最適な学習プランで学びたい
  • 短期間で効率的にプログラミングを学びたい

CODEGYMはさまざまなプログラミング言語やフレームワークに対応しているので、自分が望むことが学べない……。といったことはまずないでしょう。

また、プログラミング学習サービスでは数少ないサブスクリプション方式を採用していますので、無駄なく学べて余計な費用が発生しないのも大きなメリットですね。

オリジナルの学習プランを設定してくれることや、どの料金プランでも技術的な質問はし放題なので、挫折することも少ないのでは。

個人的にはコーチングの回数が少ないかな、と思いましたので、コーチにあれこれ聞きたい方はライトプランではなく、スタンダードWプランがおすすめです。

逆に自分で自走できる自信がある方は、ライトプランでも十分ではないでしょうか。

CODEGYM(コードジム)の無料相談はこちら

CODEGYMリリースを記念して3万円の入会金無料キャンペーン中!

まとめ

ここではプログラミング学習サービスCODEGYM(コードジム)について、サービスの内容や評判などについて紹介しました。

プログラミングを学んでみたいけど費用面で不安があるし、しっかりと身につくか不安……。

という方は、月額課金制でしっかり学べるCODEGYM(コードジム)を検討してみることをおすすめします。

今なら無料の説明会にも参加できますので、ぜひ検討してみることをおすすめします。

CODEGYM(コードジム)の無料相談はこちら

こちらの記事もおすすめ