フリーランスエージェント

クラウドテックは未経験でも利用できる?メリットや手数料についても解説

クラウドテックは、フリーランス専門の案件紹介サービスのひとつです。

  • クラウドテックは未経験でも稼げるの?
  • クラウドテックのメリット・デメリットってなに?
  • クラウドテックは手数料がかかるの?

この記事をご覧のあなたは、クラウドテックは未経験者でも稼げるのか?メリット・デメリットや手数料について知りたいのではと思います。

そこで、この記事ではこのような疑問に答えるとともに、フリーランス目線からクラウドテックはおすすめのサービスなのか?詳しく解説いたします。

>> フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」 <<

※無料で簡単登録
※週2〜3日、時短勤務の案件多数
※リモート可能な高単価の案件多数

✔ ケガや病気で収入が途絶えるリスクもサポート
✔ 20〜40代のフリーランス・個人事業主の働き方を支援

クラウドテックは未経験者でも稼げるの?

結論から言うと、クラウドテック未経験者でも利用可能で稼げます

ただし、未経験でも「職種未経験歓迎」「業界未経験歓迎」などの種類があります。

  • 職種未経験者:その職種について全くの未経験者
  • 業界未経験者:多少知識はあるけど業界未経験者

つまり、「全くの業界未経験でも可能な仕事」と、「多少勉強してからではないとできない仕事」があります。

掲載されている「職種未経験者OK」の仕事

職種未経験者OKの職種例
  • テストエンジニア
  • ライター/ディレクター
  • データ入力
  • テクニカルサポート

クラウドテックの特筆すべき点は、職種未経験者でもそこそこ高い単価の案件が掲載されていることが挙げられます。

職種未経験の仕事は、基本的にマニュアルが完備されていることが多く、応募してから細かい業務内容を教えてもらえます。

そのため、少しでも興味のある分野や知識のある分野で仕事が掲載されていたら、思い切って応募してみるのもありです。

職種未経験者の案件例

掲載されている「業界未経験者OKの」仕事

業務未経験者OKの職種例
  • HTMLコーダー
  • セキュリティエンジニア
  • フロントエンド・バックエンドエンジニア

フリーランスのエンジニアは基本的に、即戦力を求められるため、業界経験者が優遇されます。

しかしクラウドテックなら、ある程度の知識は持っている業界未経験者でも応募可能な案件が多いです。

ちなみにここで言う知識レベルとは、「独学である程度のWebやサービスを構築できる」「スクールでプログラミングの知識を学んでいる」ような人です。

業界未経験者の案件例

クラウドテックの基本情報

クラウドテックとは

クラウドテックは、株式会社クラウドワークスが運営する、フリーランスエンジニアとクリエイター向けのフリーランスエージェントサービスです。

会員登録から仕事への参画まで、すべて無料で利用できます。

運営会社株式会社クラウドワークス
サービス開始2015年4月
公式サイトクラウドテック
サービス概要フリーランスのITエンジニアやデザイナーに
特化したマッチングサポートサービス
対象者20〜40代のフリーランスエンジニアやデザイナー

クラウドテックは、株式会社クラウドワークスが運営する、フリーランスエンジニアとクリエイター向けのフリーランスエージェントサービスです。会員登録から仕事への参画まで、すべて無料で利用できます。

クラウドワークスとクラウドテックの違いは次の通りです。

クラウドワークスは、クライアントとワーカーが直接仕事のやり取りをする場所を提供するサービスです。受注・発注・単価アップの交渉などにクラウドワークスのメンバーが関わることはなく、クライアントとワーカーが直接交渉します。

クラウドテックでは、企業から委託した仕事を、ワーカーに再委託するという形なので、仕事探しやクライアントとのやり取りに全面的なサポートがあります。ワーカーがクライアントと直接契約、交渉することはできません。

また、クラウドワークスではリモート可能な仕事や短期的な仕事を主に扱っていますが、クラウドテックでは主に3ヶ月以上の長期で常駐して働く仕事を扱っています

関連記事 >> クラウドワークスの評判・口コミまとめ

クラウドテックの特徴

クラウドテックの特徴は下記の通りです。

クラウドテックの特徴
  • サポート体制が徹底している
  • 自由な働き方がしやすい
  • スタートアップから大手企業まで種類が豊富
  • 支払いサイクルが業界最短クラス
  • 健康や育児など、会員限定特典が使える

クラウドテックはクラウドワークスとは異なり、仕事探しから企業との面談、交渉など、サポート体制が徹底しています。

希望条件に合う仕事を選択して紹介してもらえるので、フリーランス初心者にも安心です。

案件は週1日~週5日まで、働き方も常駐案件からフルリモート案件まで、幅広い案件が掲載されています。

公開されている案件は全案件の1割程度。90%が非公開案件です。スタートアップから大手企業の案件まで幅広く取り扱っています。

そのため、フリーランスとして柔軟に働きたい方に特におすすめです。

業務委託契約での仕事が中心ですが、正社員登用できる場合もあります。

またクラウドテックでは、健康サポートやレジャー・旅行割引などの福利厚生やベビーシッターサービスまで、会員限定特典を基本無料で利用できます。

>> フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」 <<

※無料で簡単登録
※週2〜3日、時短勤務の案件多数
※リモート可能な高単価の案件多数

✔ ケガや病気で収入が途絶えるリスクもサポート
✔ 20〜40代のフリーランス・個人事業主の働き方を支援

クラウドテックの5つのメリット

クラウドテックのメリットは下記の5つです

クラウドテックのメリット
  1. 自由な働き方が実践できる
  2. フルリモートワーク向けの案件が圧倒的に多い
  3. 翌月15日支払い
  4. プロフェッショナル報酬制度
  5. 専任のアドバイザーがつく

それぞれ詳しく見ていきましょう。

メリット1:自由な働き方が実践できる

自由に働きたくてフリーランスになっても、常駐勤務や週5勤務の案件では、会社員と大して変わらなくなってしまいますね。

クラウドテックなら、週2-4日OKの求人案件が豊富なので、仕事に振り回されない自由なライフスタイルが実践可能です。

週2-4日の案件なら、クラウドテック上で複数の案件を同時契約することも可能です。

副業や複業をしたいという方や、子育てや趣味をしながら働きたいというフリーランスワーカーに最適です。

メリット2:フルリモートワーク向けの案件が圧倒的に多い

クラウドのメリット2つ目は、フルリモートワーク向けの案件を中心に扱っていること。他のフリーランスエンジニア向け求人サービスに比べて、圧倒的に多いという点です。

常駐タイプの案件がもちろん一番多いですが、常駐からリモートワークへ移行するタイプ、フルリモートタイプなど、さまざまな働き方から選ぶことができます。

フルリモートなら、週5日勤務でも会社に出勤しなくていいので、海外や田舎に住んでいても働けます。一部リモートタイプなら、フリーランスの自由と孤独ではない環境をどちらも楽しめる働き方も可能です。

メリット3:翌月15日払い

クラウドテックは、報酬支払いのサイクルが業界最短クラスであるということも大きなメリットです。

フリーランス向け求人サービスでは、月末締めの翌月月末振込というところもありますが、クラウドテックなら月末締めの翌月15日支払いという、最短サイクルで報酬を受け取れます。

しかもクラウドテックでは、報酬金額の振込み手数料をクラウドテックが負担してくれるので、報酬から振込手数料が引かれることはありません。

確定申告や源泉徴収については各自で手続きする必要がありますが、支払調書は依頼すれば発行してもらえます。

また、請求書の発行はクラウドテックがやってくれるので、ワーカーは作業報告書の納品さえ忘れなければしっかり報酬を受け取れます。

>> フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」 <<

メリット4:プロフェッショナル報酬制度

プロフェッショナル報酬制度も、クラウドテックならではのメリットのひとつです。

これは契約先企業のプロジェクトに対する満足度が高かったワーカーについて、報酬アップを実現してくれる制度です。

会社員であれば、がんばりに応じて昇給やボーナスが得られますが、フリーランスでは仕事の評価が目に見える形で表れることはあまりありません。

クラウドテックでは、企業からの評価が高かったワーカーに以後6ヶ月間、契約金額の1%を上乗せして支払ってくれる制度があるので、努力しただけ報酬アップにつながります。

プロフェッショナル報酬制度の対象者は、クラウドテックの紹介で契約したプロジェクトに6ヶ月間以上継続して参画&稼動しているクラウドテック会員です。

年に2回の満足度調査ごとに1%、最大5%まで上乗せして報酬が支払われます。

メリット5:専任のアドバイザーがつく

クラウドテックでは、専任のフリーランスキャリアアドバイザーがついてサポートしてくれる、というメリットもあります。

仕事探しから面談、稼働中の不安解消まで徹底的にサポートしてくれます。

まずスキルや経験、今後のライフプランなど、ヒアリングした情報に基づいてキャリアアドバイザーが最適な仕事を紹介してくれます。

雰囲気や志向性まで好みに合わせて紹介してくれるので、契約してから期待外れだった……と困る心配が軽減されます。

クライアントとの面談調整や契約もアドバイザーが動いてくれます。契約後、稼働中にも定期的に面談があり、疑問や要望などに対応してサポートしてくれます。

フリーランスとして働き始めた後も、スキルを伸ばす方法やフリーランスとしてキャリアを積む方法を知りたいとか、海外留学や趣味、子育てなど、プライベートなところまでサポートしてフリーランスライフを楽しめるようフォローしてくれます。

>> フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」 <<

※無料で簡単登録
※週2〜3日、時短勤務の案件多数
※リモート可能な高単価の案件多数

✔ ケガや病気で収入が途絶えるリスクもサポート
✔ 20〜40代のフリーランス・個人事業主の働き方を支援

クラウドテックの2つのデメリット

続いてクラウドテックのデメリットを紹介していきます。

デメリット1:未経験者向けではない

クラウドテックでは、基本的に実務経験2年以上のエンジニアを対象にしています。

最初に説明したように未経験OKの案件もありますが、割合はかなり少ないのです。基本的に、実務経験があるエンジニア向けのクラウドソーシングサービスといえます。

ただし他のフリーランスエージェント系サービスと比較すると、それでも未経験OKの案件数は多いほうです。

また、未経験OKの案件で経験を積んでから実務経験必要な案件に応募する。といった手段もあります。

現在エンジニアは全体的に不足してる状況ですので、スキルさえあれば相談次第で案件を獲得できる可能性もあります。

>> フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」 <<

登録は無料ですので、興味のある方は話を聞いてみてはいかがでしょうか。

デメリット2:地方の常駐案件は少なめ

クラウドテックはフルリモート案件も扱っていますが、「常駐案件がいい」という方には、どの地域の案件が多いかは気になるところですよね。

確認した限りでは、関東園の案件が圧倒的に多く、次いで関西、九州の案件が多く、それ以外の地方案件は少ないです。

ただし、クラウドテックはリモートワーク向け案件が豊富なので、地方に住んでいても時間や場所にこだわらない働き方をしたい、という方には問題なく利用できます。

クラウドテックの手数料(マージン)は?

クラウドテックのマージンは?

クラウドテックの気になる手数料(マージン)はどれくらいなのでしょうか?

母体であるクラウドワークスの場合、金額によって最大20%のシステム手数料が報酬から差し引かれます。

しかしクラウドテックの場合は手数料は公開しておらず、案件ごとに一律ではないようです

ただし掲載されている案件の金額から差し引かれることはなく、60万を超える案件も数多く掲載されています

そのため、スキルさえあれば高収入を得ることは十分可能です。

またクラウドテックのみの特徴として、企業からの満足度が高い場合、契約金額から1%を上乗せして支払いされます。

クラウドテックのサービス利用の流れ


クラウドテックでは、会員登録、案件閲覧、仕事応募、契約まで、すべて無料で利用できます。

①会員登録

氏名、生年月日、連絡先など、簡単な情報を入力するだけなので、60秒ほどで完了します。

②仕事に応募

掲載している案件の中から、条件や職種など絞り込んで仕事を探せます。気になる仕事が無ければ、非公開案件を紹介してもらうこともできます。気になる仕事が見つかったら応募します。

③書類審査・面談

書類通過すれば、企業との面談に進みます。企業との面談にはクラウドテックの専任アドバイザーが同行します。

④契約

1~2週間で案件獲得できます。稼動開始後も専任アドバイザーのフォローや面談があります。

>> フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」 <<

※無料で簡単登録
※週2〜3日、時短勤務の案件多数
※リモート可能な高単価の案件多数

✔ ケガや病気で収入が途絶えるリスクもサポート
✔ 20〜40代のフリーランス・個人事業主の働き方を支援

結局クラウドテックはおすすめのサービスなの?

ここまでの解説で、結局クラウドテックはおすすめのサービスなのでしょうか?

クラウドテックをおすすめできる人
  • フルリモートワークで働きたい人
  • 週3日など柔軟な働き方をしたい人
  • 報酬の支払いは早いほうが良いと考えている人
  • 柔軟なサポートや福利厚生を受けたい人

クラウドテックはメリットで紹介したように、フリーランス向けのフルリモートワークの求人が、他のサービスと比較しても圧倒的に多い点が挙げられます。

昨今の時勢により、リモートワークで働きたい人は増えてきています。そのためフリーランスのリモートワーカーとして、柔軟な働き方がしたい方にはおすすめのサービスです。

評価が高ければ報酬が上乗せされるプロフェッショナル報酬制度、翌月15日支払いも大きなメリットです。

またデメリットで未経験者向けではないと解説しましたが、それでも未経験者向け案件数は多いほうですので、業界未経験の方でもチャンスはあります。

クラウドテックは↓から無料登録できますので、気になる方は登録して話を聞いてみることをおすすめします。

>> フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」 <<

まとめ:クラウドテックはリモートワークしたいフリーランスにおすすめ!

今回はフリーランス向け求人サービスクラウドテックの特徴や、メリット・デメリット、手数料などを取り上げました。

クラウドテックはこんな人におすすめ
  • 技術と経験を活かしつつフリーランスとして自由に働きたい方
  • フルリモートワークでできる仕事を探したいエンジニア
  • 福利厚生やさまざまなサポートを受けられるサービスを利用したい方

がんばった分だけ評価され、評価が報酬上乗せに反映されるというのも、他のサービスには無い特徴ですよね。

クラウドテックは、実務経験のあるフリーランスエンジニアやデザイナーにはぜひ登録してほしいエージェントサービスの一つです。

>> フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」 <<

※無料で簡単登録
※週2〜3日、時短勤務の案件多数
※リモート可能な高単価の案件多数

✔ ケガや病気で収入が途絶えるリスクもサポート
✔ 20〜40代のフリーランス・個人事業主の働き方を支援

こちらの記事もおすすめ