転職

未経験でエンジニアへ転職するには?おすすめの転職サービスも紹介

プログラミングの必修化に伴いエンジニアという職業が注目され始めています。今の職場に不安を感じて、近い内にエンジニアとして転職したいと考えている方も多いのではないでしょうか?

  • 未経験でもエンジニアに転職できるの?
  • エンジニアになるためにはどんな準備が必要なの?
  • おすすめの転職サービスを知りたい

そこで、ここでは未経験からエンジニアへ転職するために必要な準備やおすすめの転職サービス、サポートサービスについて紹介していきます。

せっかくエンジニアへ転職しようと思い立ったなら、後悔しないためにも実際に行動してみることをおすすめします。

未経験からエンジニアへ転職できる?

未経験からでもエンジニアへ転職できるの?

結論から言うと未経験からでもエンジニアへ転職することは可能です。エンジニアはIT産業の需要拡大により慢性的な人手不足に陥っているため、将来的にはかなりの数のエンジニアが不足すると言われています。

経済産業省の「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」では最悪な場合、2030年には79万人のエンジニアが不足するとも……。


出典:経済産業省(IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果)

そのため、エンジニアになるためには今がチャンスと考えても良いと思います。しかし、だからと言って誰でもエンジニアになれるわけではありません。会社によっては研修制度が整っていて未経験者でもOKなところもありますが、全ての企業がそうとは限りません。

また、30,40代の場合は即戦力が求められることも多く、あらかじめ現場で通用するスキルは習得しておいたほうが良いでしょう。

エンジニアへ転職するための準備

  • エンジニアになるには何をすればいいの?
  • エンジニアとしてどんな言語を習得すればいいの?

ここでは、エンジニアに転職したいけど、何から手を付けていいのか分からない方に向けて、転職するための準備について紹介していきます。

まずはエンジニアになって何をやりたいか決めよう

エンジニアになりたい動機は人それぞれです。具体的には、以下のような動機があると思います。

エンジニアになりたい理由とは
  • 今の会社に将来性を感じない
  • 給料が安くて生活するのがやっと
  • もっと年収を上げたい
  • 将来性の高い仕事に就きたい
  • 安定した仕事に就きたい

また、エンジニアとしての働き方もさまざまです。あいまいな目的でキャリアパスが考えられていないと、理想と現実のギャップで転職に失敗する可能性があります。

エンジニアとして転職する前に、どんな働き方をしたいのか?しっかりと考えてみましょう。

エンジニアとしてどんな働き方がしたいか?
  • 大規模なシステム開発の仕事に就いて安定した働き方がしたい
  • Webサイトの開発やデザインなどクリエイティブな仕事がしたい
  • 機械学習・人工知能(AI)など最先端な仕事がしたい
  • スマホアプリ開発の仕事がしたい(将来的には自分でアプリを開発したい)

エンジニアとしての働き方に悩んだら、以下の記事も参考にしてください。

プログラミング超初心者が知っておくべき3つのポイントプログラミング超初心者の方に向けて、知っておきたい3つのポイントや初心者が選ぶべきプログラミング言語について紹介。また、おすすめの書籍や初心者でもエンジニアとして転職は可能なのか?についても解説しています。...

スキルを習得しよう

エンジニアとしてやりたいことを決めたら、それが実現できるプログラミング言語やスキルを習得しましょう。

仕事内容 言語
Web系サイト、サービス開発 PHP・Ruby・JavaScriptなど
大規模なシステム開発 Java・C/C++など
スマホアプリの開発 Swift・Kotlin・Javaなど
人工知能(AI)の開発 Python・Scalaなど

プログラミングのスキルを覚えるには独学またはスクールに通う方法があります。

独学の場合は動画サイトや書籍で勉強してスキルを身に着けます。初期費用も安く抑えられて自分のペースで学習を進められますが、以下のようなデメリットもあります。

独学のデメリット
  • モチベーションが持続しにくい
  • エラーが解決できずに挫折しやすい
  • だらだらと勉強を続けがち
  • 自分のスキルを客観的に判断できない

プログラミングを独学でやると失敗する例については、以下の記事で詳しく解説しています。

プログラミングは独学で勉強すると失敗する?理由を解説 プログラミングは必修化や需要が高まっていることにより、これからますます必要なスキルとなります。しかし、初心者がいざ勉強しようと思...

そのため、独学でスキルを身につける自信がないなら、プログラミングスクールに通ってスキルを身につけることをおすすめします。

スクールは多少必要は掛かりますが、短期間でエンジニアとして転職するために必要なスキルを身につけられます。また、わからないことは講師に確認できるので挫折することも少ないと言えます。

おすすめのプログラミングスクールについては、以下の記事で紹介しています。

【オンラインで学べる】絶対おすすめのプログラミングスクール3選プログラミングの必修化や需要が高まってきていることにより、これからプログラミングを学びたいと考えている人は多いのではないでしょうか? ...

ポートフォリオを作成しよう

一通りスキルを身に着けたらポートフォリオを作成してみることをおすすめします。

ポートフォリオとは作品集のようなもので、デザイナーやエンジニアがポートフォリオサイトやGitなどで、自分の作品やオリジナルサービスを紹介しています。

以下のようにポートフォリオ作成には大きなメリットがあるので、学習の仕上げとして、ぜひ作っておきましょう。

ポートフォリオのメリット
  • 就職・転職の際にアピールできる
  • ポートフォリオを作る過程で応用力が身につく

おすすめのエンジニア向け転職エージェント

  • 転職先はどうやって探せばいいの?
  • 一人で転職活動を始めるのは何かと面倒そう……。

エンジニアとして転職するなら、転職エージェントサービスを利用することをおすすめします。転職エージェントは、キャリアや希望条件をヒアリングして、条件に合う転職先を紹介してくれます。

転職エージェントのメリット
  • 希望にあった転職先を紹介してくれる
  • 履歴書・職務経歴書の書き方指導をしてくれる
転職エージェントのデメリット
  • 営業トークにのせられて希望と一致しない転職先を進められることも
  • 給料からマージンが取られる場合がある

ただし、デメリットにあるような本当に自分が就きたい仕事先に転職できずに後悔することもあります。そのため、エージェントサービスは数社登録しておくことをおすすめします。

おすすめの転職エージェントサービスは以下のとおりです。

転職エージェントサービスについては、以下の記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

【未経験OK】エンジニア向けの転職サイト厳選3社を紹介エンジニア向けのおすすめの転職サイトが知りたいという人に向けて、実際に未経験からエンジニアへ転職経験のある私が、エンジニアになるために必要なスキルやおすすめの転職サイトについて紹介しています。...

転職サポートを活用してみよう

  • 転職して人生を変えたい
  • 後悔しない転職がしたい

という方は転職サポートサービスを活用してみることをおすすめします。

転職サポートは転職活動をサポートするサービスで、キャリアの相談から、マンツーマンで転職するためのトレーニングを受けることができます

転職サポートについては以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめの転職サポートとは?転職サイト、エージェントの違いとは?転職を考えているけど、転職サイトやサービスは数が多すぎて、どれを利用すべきか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか? 転職活動の...

まとめ:エンジニアに転職するために行動しよう!

ここでは、エンジニアへ転職するためのおすすめの準備方法やサービスについて紹介しました。

  • 未経験でもエンジニアへ転職できる?
  • 未経験からエンジニアへ転職するための準備
  • おすすめの転職エージェント・サポートサービス

記事中で紹介したとおり、エンジニアになるには今がチャンスと言えます。現在の職場に将来性を感じている方や、満足の行く収入を得られていない方は、ぜひ、エンジニアへ転職するために行動に移しましょう。