furikatu

自由に働きたい人のために役立つ知識を紹介

フリーランスのWebライターの収入は?稼げる人・稼げない人の違いとは?

f:id:mori_nao:20180705182035j:plain
インターネット全盛期の現在ではWebライターとしての需要は高まっています。

Webライターの仕事は幅が広く、在宅ワークでそれなりに稼いでいる人もいますし、副業としても非常に人気の高い職業です。

ここでは、これからWebライターになりたい人に向けて、

  • Webライターとは
  • Webライターの収入
  • 稼げない人の特徴
  • 稼げる人の特徴
  • 稼げるようになるには?

について紹介していきます!




Webライターとは

Webライターとはインターネット上で運営している媒体に記事を投稿する仕事になります。

インターネット上で運営している媒体とは、

  • 企業のオウンドメディア
  • 個人のブログ
  • アフィリエイトサイト
  • コラム
  • キュレーションメディア

などさまざまな媒体があり、これらのメディアは自社サイト内やクラウドソーシングでライターを募集して報酬を支払います。

しかし、報酬はピンキリで基本的に誰にでも書ける記事は安く、専門性の高い記事は単価も総じて高い傾向です。

また、基本的にネットで簡潔する仕事のため、リモートワークが可能なのも魅力の1つです。

Webライターは誰でもなれる

Webライターは元手も少なく、なろうと思えば誰でもなることができます。

一応Webライターの資格は存在しますが、取得しなくても特に問題はないでしょう。

もし、ライターとして自身が無いなら取得してみても良いかもしれません。
https://xn--web-pi4be7e0holjd5279abzjl89cqqd.com/

Webライターの資格はまだ登場して日が浅いので認知度も低く、「Webライティング能力検定」を取得したからといって報酬の高い案件にありつけるとは限りません。

費用対効果を考えると、まだ書籍で学んだほうが有益と言えるでしょう。
www.furikatu.com

Webライターの収入

気になるWebライターの収入ですが、ほんとピンキリです。月フル稼働して数万の月収の人もいれば、月収100万円以上稼いでいる人もいます。

だいたいライターの平均年収は300万円台といわれています。

収入が安い人の特徴

基本的に収入が安い人の特徴として、

  • とりあえず楽そうだからWebライターになってみた
  • クラウドソーシングで安い案件ばかり受注している
  • 仕事を選り好みする
  • 専門的なスキルがない

などが挙げられます。

Webライターに抱きがちな幻想として、

「自宅でパソコンに向かって文章を書いていればそこそこ稼げるんじゃないか?」

と思っている人が多い印象です。

しかし、とりあえずクラウドソーシングに登録して、誰でもできるような案件ばかり受注していては、労力に見合った金額を稼ぐことはできません。

クラウドソーシングは1文字1円以下の案件が多く、月20万稼ぐためには文字単価0.5円で月40万文字という途方もない文字数を書かなければいけません。

中には月40万以上の文字数を書いている人もいますが、少数派といえるでしょう。

また、専門的なスキルがない場合は案件も限られてしまうので、どうしても仕事を選んでしまいがちです。

収入が高い人の特徴

次に収入が高い人の特徴を見てみましょう。

  • とにかくストイック
  • 稼ぐための戦略ができている
  • 好奇心旺盛

稼ぐために単価が低くても寝る間も惜しんでストイックに書き続ければそれなりに稼ぐことはできます。

しかし、よほど生産性の高い人でなければ月20万文字が限界でしょう。

そのため、より多くの収入を得るためには単価の高い案件を狙っていく必要があります。

稼ぐための戦略ができている人は月の収入目標を決めて、目標を達成するにはどうすればいいかを行動することができるので自然と収入が上がっていきます。

また、好奇心が旺盛な人は専門的な分野でもとにかく受注して、キャッチアップしながら記事を作成します。

なので、スキルを身につけてレベルアップしながらどんどん単価の高い案件を受注していくことができます。


Webライターとして稼ぐためには

ここまで読んで自分はライターとして向いてないかも?と思っている人もいるのではないでしょうか?

しかし、フリーランスとして生活できるレベルまで稼ぐためにはWebライターに限らず専門的なスキルや戦略がそれなりに必要になってきます。

Webライターとして稼ぐための方法はとてもシンプルです。

以下の記事では稼ぐための方法を解説していますのでぜひ参考にしてください!
www.furikatu.com

まとめ

ここではWebライターの仕事内容や収入について紹介しました。

Webライターはなろうと思えば誰にでもなれますが、安易になってしまうと思ったより稼げずに挫折してしまう人も多い印象です。

しかし、実体験から戦略的に行動していけば、いずれ道は開けて稼げるようになると確認しています。