体験談・ノウハウ

フリーランスに必要な努力とは?大切なことを3つ紹介

フリーランスは収入上げるためには努力が必要なの?
努力って簡単に言うけど、どんな努力が必要なの?

このようが疑問に答えます。

結論から言うと、フリーランスとして収入を上げるためには、会社員以上に努力する必要があるのではと感じています。

努力と一言で言っても、さまざまな努力の仕方があり、ただがむしゃらに頑張るような方法では、逆効果になる可能性もあります。

ここでは、フリーランス歴5年の経験から、フリーランスに必要な努力について、わかりやすく解説していきます

フリーランスに努力は必要なの?

フリーランスに努力は必要?

フリーランスは自分の今あるスキルや能力で労働力を提供し、結果を出して収入を得る必要があります。

収入を上げてフリーランスとして働いていくためには、努力する必要があります。

しかし、ただ努力するだけではダメで、正しい努力をしなければ満足の行く結果を得ることはできません

たとえば、以下のようなものは努力とは言えません。

  • 毎日寝る間を惜しんで頑張ってるのに収入が上がらない
  • 1カ月休みなしで働いているのに生活費を稼ぐのがやっと

ただ長時間がむしゃらに働くだけでは正しい努力とは言えず、心身ともに消耗していつ体を壊すかわかりません。

それで倒れて収入が途絶えてしまったら、元も子もありませんね。

正しい努力をして、結果を出した人がフリーランスとして、自由な働き方ができるようになります。

自由な働き方とは
  • 好きなときに休める
  • 短時間労働
  • 好きな場所で働く

ではどうやって正しい努力をすればいいのか?を次章より見ていきましょう。

フリーランスに必要な努力3つ

フリーランスの努力

継続して仕事を獲得するための努力

フリーランスとして、継続して仕事を続けるためには、複数の仕事を抱えておくための努力が必要です。

複数の仕事を抱えておくことで、1つがダメになっても収入が途絶える心配はありません。

複数仕事を抱えることで、セーフティネットとして確保しておくことができます

ただし、仕事を抱えすぎると働き詰めになってしまう恐れがあります。

とりあえず仕事をキープするために、作業量に見合わない報酬の案件に手を出してしまうのもよくありません。

興味のある分野ならキャッチアップして、複数の異なる仕事を抱えておくことも視野に入れて努力していきましょう。

今の仕事の付随したスキルや、全く異なるジャンルのスキルを習得しておくことで、仕事の幅が広がりますし、その分チャンスに恵まれやすくなります。

収入を上げるための努力

フリーランスとして、現状維持せずに常に収入を上げるための努力は必要です。

同じ案件を継続して請けているだけでは、収入が上がる見込みは低いと言えます。

フリーランスとして理想的な収入を得るためにはどうすればいいかを考える必要があります

以下の記事ではフリーランスとして目標を達成するための考え方を紹介しています。ぜひ参考にしてください!

有利な条件で仕事を獲得するための努力

満足のいかない報酬を提示された場合、その報酬で仕事を請けますでしょうか?

単価に見合わない仕事をしているとモチベーション下がるし、質の面で納得のいくものが作れなくなる可能性もあります。

そのため、有利な条件で仕事を獲得するための交渉の努力も必要です。

有利な条件で仕事を獲得するには、交渉して納得のいく数値を提示する必要があります

例えば見積を出す場合、根拠のある数値を出すことが大切です。

たとえば、1日の労働時間が8時間でキャッチアップや打ち合わせ、実務や修正回数などを加味して、根拠のある数字を提示すれば、認めてもらえる可能性は高いと言えます。

認めてもらえなくても、条件を加味した上で、双方折り合いがつく金額を提示してくれるのではないでしょうか。

フリーランスはつらいだけの努力では挫折する

悩んで落ち込む男性

フリーランスとして成長するためには圧倒的な努力が必要です

しかし、つらいだけの努力では、そのうち挫折する可能性が高いといえます。

ときには収入が頭打ちになったり、自分の能力に限界を感じて立ち止まってしまうこともあると思います。

そんなときこそ「やっぱりフリーランスに向いていない……」と諦めるのではなく、さまざまな方向性を考えて、正しく努力できるようにしましょう。

そのためには自分の努力の度合いを数値化したりして、成長を実感できるような楽しめる努力をする工夫もまた必要です

数値化して成果を見えるようにすれば達成感も得られますし、仕事に対するモチベーションも上がります。

まとめ

今回はフリーランスの努力の仕方というテーマで、フリーランスは努力が必要か?どんな努力が必要か?ということについて紹介しました。

フリーランスは会社員以上に努力が必要と思っていますが、努力して結果を出すのはそう簡単ではありません。

結果を出すには正しい努力が必要ですので、この機会に努力の方法について考えてみてはいかがでしょうか?

万が一に備えるなら「フリーナンス」に登録しよう!


FREENANCE(フリーナンス)はフリーランス/個人事業主のためのお金と保険のサービスです。

登録することで「万が一に備えてのあんしん保証が自動付帯」、「企業側からの信頼度が上がり、仕事を依頼しやすくする」という大きなメリットがあります。

登録は無料で保証も手厚いので、フリーランスとして働いている方は、ぜひ登録することをおすすめします。



こちらの記事もおすすめ