フリーランスエンジニア

在宅フリーランスでVBAはあり?仕事内容や将来性について解説

  • VBAで在宅フリーランスの仕事は可能?
  • VBAの求人は多いの?
  • VBAは将来性があるの?

Excel VBAは使用人口も多く人気がある言語です。フリーランスとしてExcel VBAで在宅の仕事をするのは可能でしょうか?

ここでは、このような悩みや疑問を持たれている方に向けて、Excel VBAの仕事内容や将来性について解説していきます。

また、Excel VBAに似たプログラミング言語や、在宅フリーランス向けのおすすめのスキルについても紹介しています。

VBAの在宅フリーランス向け案件はあるの?

VBA

案件数は?

VBAの在宅フリーランス向けの案件はどれくらいあるの?

VBAの在宅フリーランス向けの案件は、どれくらいあるのでしょうか?

大手クラウドソーシングサービス2社と在宅(リモート)向け案件を多く扱っている、クラウドテックでそれぞれ確認してみました。

  • クラウドワークス:10件
  • ランサーズ:12件
  • クラウドテック:2件

※案件数は2021年9月時点のものです。

VBAはよく使われる言語ですが、フリーランス向けの仕事としては他のプログラミング言語と比較して少ないと言えます。

VBAは主に、マクロの自動化や社内業務を効率化するためのツールなどを作成します。

性質上大規模な開発では使われず、それほど工数もかからないため、内製している会社が多い関係で案件が少ないのでは?と思われます。

仕事内容は?

次に仕事内容を見ていきましょう。

クラウドソーシングサービスはVBAの案件自体少なく仕事内容的にもフリーランスというよりは、副業レベルの仕事が多い印象です。

クラウドテックはそこそこ単価が高いですが、VBAのリモートワークの案件自体ほぼなく、他のプログラミング言語と比べると安い印象です。

クラウドワークス

クラウドワークスで募集しているVBAの仕事内容は、次のとおりです。

主な仕事内容
  • vbaでのスクレイピングシステムの開発
  • CSVからExcelへのデータ取り込み自動処理化
  • Excel VBA ヤフオクの商品データ取得ツールの修正依頼

単価は5,000円 〜 50,000円ほどで短期の仕事が多い印象です。仕事内容はツールの修正から簡単なシステム開発などさまざまです。

ランサーズ

ランサーズで募集しているVBAの仕事内容は、次のとおりです。

主な仕事内容
  • ツール作成 VBAのプログラムを別の言語でツール化
  • 投資信託の時系列データ取得

単価はクラウドワークスと同じく5,000円 〜 50,000円でVBA以外のスキルが必要な案件もあります。

VBAは将来性はあるの?

  • VBAは今後も使われるの?
  • フリーランスとしてVBAだけではやっぱり無理かな?

VBAは他の汎用プログラミング言語と異なり、WindowsのExcelのみで使用できるという、用途が限定された言語です。

ただしWindowsのシェア率は88%と高く、Microsoft Officeを導入している企業も多いので、需要自体は今後もたくさんあると予想されます。

しかし、先述したように在宅で働きたいフリーランスがVBA一本で活動するには案件数が圧倒的に少なく、単価も安いので不向きです。

フリーランス向けの案件が少ない理由としては、下記のとおり。

 案件が少ない理由
  • ツールや簡易システムなど開発規模が小さい
  • 用途が限られている
  • 情報漏えいのリスクがある

VBAはインターネット上でも情報が多く、Excelのマクロの理解や少し勉強すれば簡単なプログラムなら作れます。そのため社内のリソースでまかなえることから、外部に委託する機会がまず少ないです。

またExcel、は顧客情報や売上などのデータを管理している場合が多く、情報漏えいのリスクから、リモートでの仕事は不向きとも言えます。

そのため、どうしてもVBAでフリーランスとして活動したいなら、客先常駐型の案件も視野に入れましょう。

VBAによく似たプログラミング言語とは?

VBAの他に覚えやすいプログラミング言語はあるの?

VBAに似たプログラミング言語としては「Visual Basic .NET(VB.net)」があります。

Visual Basic 入門

VB.netはVBAと同じくMicrosoftが開発した言語です。文法が似ているのでVBA経験者なら抵抗なく習得しやすい言語です。

プログラミング言語としても人気が高く、TIOBEの人気プログラミング指標でも6位となっています。

出典:TIOBE

VB.netは主にWindows向けデスクトップアプリやWebサービスなどの開発の用途で使われます。

VBAのスキルがあるなら、ぜひ習得してみることをおすすめします。

在宅フリーランス向けのプログラミング言語は?


もし、在宅(リモートワーク)のフリーランスエンジニアとして働きたいなら、Web系の開発スキルを習得しておくことをおすすめします。

Web系開発ができるプログラミング言語としては、主にPHP・Rubyなどがあります。

Web系開発のメリットとして、

Web系開発のメリット
  • 在宅ワーク向けの案件数が圧倒的に多い
  • Web系のプログラミング言語は習得しやすい
  • VBAと比較して単価が高い
  • 長期で安定して働ける案件も多数応募している

などの大きなメリットがあるため、在宅フリーランスとして働くにはうってつけです。

PHP、Rubyの取得方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

在宅フリーランス向けおすすめの求人サービス

リモートワークの求人が多く掲載されているサービスってあるの?

エンジニア向けの求人サービスを確認しても、客先常駐型の案件ばかりです。リモートワーク向けの案件を多く掲載しているサービスは、まだまだ少ないといえます。

しかし、リモートワークを導入する企業やエンジニアも増えてきています。今後は、リモートワーク向けの求人サービスも増えていくと思われます。

次の記事では、登録しておくべきリモートワークの求人を扱っているサービスを紹介しています。

まとめ

ここではVBAで在宅フリーランスとして働きたいと考えている方に向けて、以下の内容で解説しました。

  • VBAの在宅向け案件の現状
  • VBAの将来性
  • Visual Basic .NET(VB.net)について
  • 在宅フリーランスエンジニアにおすすめのスキル

紹介したようにVBAが言語の性質から在宅向けの案件は少なく、VBA1本でフリーランスとして活動するには難しいと言えます。

在宅のフリーランスエンジニアとして働きたいなら、ここで紹介した代替の手段についても参考にしていただければと思います。

万が一に備えるなら「フリーナンス」に登録しよう!


FREENANCE(フリーナンス)はフリーランス/個人事業主のためのお金と保険のサービスです。

登録することで「万が一に備えてのあんしん保証が自動付帯」、「企業側からの信頼度が上がり、仕事を依頼しやすくする」という大きなメリットがあります。

登録は無料で保証も手厚いので、フリーランスとして働いている方は、ぜひ登録することをおすすめします。



こちらの記事もおすすめ