プログラミング

プログラミング初心者が副業で稼ぐためには【エンジニアが解説】

上がらない給料、働き方の多様化やクラウドソーシングサービスの登場で、副業を始める方も多くなってきています。

初心者だけどプログラミングに興味があって、これから副業を初めてみたいと考えている人もいるのではないでしょうか?

しかし、これからプログラミングを始めたいと思っても、

初心者がプログラミングで副業するにはどうすればいいの?
プログラミングはどうやって学習すればいいの?

このような疑問や悩みがあると思います。

そこで、ここでは初心者がプログラミングの仕事で副業を請け負うために必要なことを、エンジニア目線で紹介していこうと思います。

この記事を書いている私のスペックは、以下となります。

  • Slerでシステムエンジニアとして10年開発・設計などに携わる。
  • その後会社勤めに限界を感じてフルリモートワークのフリーランスに。
  • リモートワーク歴5年。
  • 主にWebライターやエンジニアとして生計を立てています。

それでは見ていきましょう。

プログラミング副業のメリット

副業ってお金を稼ぐ以外のメリットはあるの?

副業によるメリットは以下のとおりです。

副業のメリット
  • 空いた時間に働ける
  • スキルアップに繋がる
  • ノマド的な働き方ができる
  • 独立・転職の足がかりになる

プログラミングの副業は基本的にPCとネットさえあれば、どこでも仕事できるのが大きなメリットです。

プログラミングの学習や仕事を請け負うことで、エンジニア・プログラマーとして必要なスキルを身につけることができます。

また、将来フリーランスとして独立したり、転職を目的として副業するのも十分ありだと思います。

プログラマーは今慢性的な人手不足なので、一度スキルを身に着けておけば、会社が倒産になったりリストラされたときなど、いざというときに次の仕事も見つけやすくなります。

初心者におすすめのプログラミング言語

稼ぎやすくて手軽に始められるプログラミング言語って何?

初心者でも習得しやすい言語の条件としては、以下が挙げられます。

  • 副業がしやすい
  • 構文がシンプルでわかりやすい
  • すぐに動かせる
  • 環境構築が面倒ではない

プログラミング言語はたくさんの種類がありますが、まず副業をしやすい言語を選ばなければ意味がありません。初心者でも比較的短期間で習得するために、言語構造や構文がわかりやすいシンプルな言語を選ぶ必要があります。

このような条件を満たしている言語は、主にWebサイト構築やWebアプリを作成するためのWeb系言語となります。

Web開発に向いている言語としては、以下があります。

この中でも比較的習得しやすいのがRuby・PHPで、Web開発に特化した言語と言えます。

そのため、初心者の場合はまずRubyかPHPの習得を目標とすることをおすすめします。

初心者がプログラミングを最短で学習するには

手っ取り早くプログラミングを学ぶにはどうすればいいの?

いざプログラミングで副業しようと思っても、まずは前述した学びたいプログラミング言語と学習方法を検討しなければいけません。

プログラミングを学習するには「独学」と「プログラミングスクール」に通う方法があります。

独学の場合はスクールに比べると費用はかかりませんが、以下のようなデメリットがあります。

独学のデメリット
  • スキルを身につけるまでに時間がかかる
  • モチベーションが持続しにくい
  • わからないことが解決できずに挫折しやすい

以前と比べると独学で学習する環境は整ってきていますが、それでもモチベーション維持の難しさや挫折のしやすさから、あまりおすすめはできません。

私もずるずると独学で学習して、結局たいしたスキルも身につかずに挫折した経験があります。

以下の記事では、自宅にいながら短期間でプログラミングが学べるオンライン完結のスクールを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

初心者が副業の仕事を探すには

初心者でも仕事を請け負うことはできるの?

初心者でも仕事を請け負うのは可能ですが、やはり実績があるほうが有利であることに変わりありません。

そのため、初心者が仕事を請け負う場合はポートフォリオを作って公開したり、どんなスキルがあってどんなことができるかをプロフィールにしっかりと記載しましょう。

まずは仕事を受注してみることが大切です。

プログラミングの副業をするにあたり、登録しておくべき媒体は以下となります。

大手クラウドソーシングサービスであるクラウドワークスとランサーズには、Webサイト構築やサービスの開発案件が豊富にあります。ちょっとしたプログラムの改修案件などもありますので、自分に合った仕事が探しやすいです。

Reworkerはリモートワーク、副業、時短勤務など新しい働き方の求人のみを載せているサービスです。柔軟な働き方がしたい人はぜひ登録しておきましょう。

まとめ

ここではプログラミング初心者が、副業するために必要なことを紹介しました。

これからプログラミングで副業したい方は、学習した言語と学習方法さえしっかりと決めておけばスキルを習得するのはそう難しくありません。

プログラミングは一生モノのスキルとなりますので、この機会にぜひ習得してください。

万が一に備えるなら「フリーナンス」に登録しよう!


FREENANCE(フリーナンス)はフリーランス/個人事業主のためのお金と保険のサービスです。

登録することで「万が一に備えてのあんしん保証が自動付帯」、「企業側からの信頼度が上がり、仕事を依頼しやすくする」という大きなメリットがあります。

登録は無料で保証も手厚いので、フリーランスとして働いている方は、ぜひ登録することをおすすめします。



こちらの記事もおすすめ