リモートワーク

C++はリモートワークに向いている?現役エンジニアが解説

  • C++でリモートワークは可能なの?
  • C++のリモートワーク向け求人が探せるサービスを知りたい

このような疑問に答えます。

最近では、エンジニア向けのリモートワーク可能な求人も増えてきていますが、C++のリモート求人状況は実際どうなのか?について解説していきます。

また、リモートワーク向けの求人が探せる、おすすめのサービスについても紹介していきます。

この記事の信頼性(私の経歴)

  • SIerのシステムエンジニアとして10年勤める
  • 会社勤めに限界を感じてフリーランスとしてのキャリアをスタート
  • 主なスキル:C/C++、Java、Swift、VisualBasic、JavaScript、PHP、Python、Linux全般など

ここではそんなC++について、フリーランスエンジニアの目線から、リモートワークに向いているのか、詳しく紹介していきます。

C++の概要

プログラミングイメージ

そもそもC++とは

C++(シープラスプラス)はC言語の機能を拡張して、オブジェクト指向の要素を取り入れたプログラミング言語です。

そもそもC言語は1972年に登場した汎用プログラミング言語(幅広い用途で使われる言語)で、歴史が古いながらも現在でも主要な言語として人気があります。

C++はそんなC言語とも互換性があることから人気も高く、さまざまな開発の現場で使われています。

C++でできること

現在C++で採用されている案件は、ほとんどが以下のとおりです。

  • ロボット技術開発
  • 組み込み開発
  • ゲーム開発
  • システム開発

C/C++は、コンピューターを高速で処理することが得意なプログラミング言語です。

そのためコンピューターに複雑な動きをさせる必要があったり、規模が大きくても安定して稼働する必要があるシステムで採用されています。

工場などで使用されるロボット技術の開発、冷蔵庫や洗濯機などの制御を行う組み込み開発。

ゲーム開発や大規模なシステム開発など、C++の用途は幅広いです。

C++はリモートワークに向いているの?

C++は実際にリモートワークの仕事に向いてるの?

そもそもリモートワークに向いてる開発の仕事とは、以下のとおりです。

  • パソコンとインターネット環境があれば仕事ができる
  • 特別な機材を必要としない

このような仕事に向いている開発の種類は、主にWebアプリケーションやWebアプリなどの仕事です

先程紹介したように、C++は幅広い開発の用途で採用されています。しかしロボット開発や組み込み開発、システム開発などは特別な機材を必要とする場合が多いです。

C++で開発するシステムは比較的規模の大きなものが多く、その分開発チームの人数も多いため、出社して一箇所に集まったほうがコミュニケーションが取りやすく、効率が良いと言えます。

そのためC++はリモートワークには向いていないと言えます。

またそのような開発業務は、セキュリティにも細心の注意を払っているため、そもそもリモートワークが認められていない場合が多いです。

ただし分業で一部の機能のみアウトソーシングで開発する場合も多く、C++でも一部の業務は、リモートワークで可能なこともあります。

C++のリモートワーク向け求人数は

C++のリモートワーク向けの求人数は、実際どうなのでしょうか?

大手転職サイトや求人サイトでC++向けのリモートワーク可能な求人を探してみました。

やはりリモートワークが向いている言語の求人と比べて、C++の求人は圧倒的に数は少ないです

C++のリモートワークの求人はあっても、数件のみの場合が多いと言えます。

ただし、C++でのリモートワーク案件は全くないわけではありませんので、自分のスキルで可能そうなら応募してみるのもありです。

リモートワークにおすすめの言語は

リモートワークに向いている言語は前述したとおり、パソコンとインターネットがあればできる仕事です。

つまりWebサービスやWebアプリを開発できるプログラミング言語が適していると言えます。

該当するプログラミング言語は、Web画面の動きを就けるJavaScriptや、サーバーサイド開発で採用されやすいPHPやRubyなどです

実際にWeb系開発のリモートワーク向け求人は、圧倒的に数が多いです。

どうしてもリモートワークで働きたいなら、Web系開発ができる言語のスキルを習得することをオススメします。

リモートワーク向け案件が探せる求人サービス

リモートワーク向け求人が探せるオススメのサービスってあるの?

リモートワーク向けの求人が探せるオススメのサービスは以下です。

以下の記事でもエンジニア向けの「リモートワークが探せるおすすめの求人サイト」を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

ここではC++の概要やリモートワークに向いているか?について解説しました。

C++は汎用性が高く、さまざまな開発の現場で使われています。しかし、まだリモートワーク向けの求人サービスは少ないと言えます。

ただし全くリモートワーク向けの求人がないわけではありませんし、C++の需要が今後減っていくことも考えにくいです。

そのため今後はC++でもリモートワーク可能な求人も増えていく、と予想されます。

こちらの記事もおすすめ