フリーランス

フリーランスになるには?なるために必要なことを紹介

これからフリーランスになろうと思っても、実際にどんな行動に移せばいいかわからずに困っている方も多いのではないでしょうか?

  • フリーランスになるにはどうすればいいの?
  • フリーランスになるにはどんな準備が必要なの?
  • フリーランスに必要なスキルって何?

そこで、この記事ではこれからフリーランスになりたいと考えている方に向けて、実際にフリーランスになるための準備方法や必要なスキルについて解説していきます

フリーランスはなろうと思えば簡単になれますが、実際になってみると「生活できるレベルの収入を得るためにはそれ相応の能力が必要」だと実感しています。

この記事を参考にしていただいて、ぜひフリーランスとしての人生をスタートしていただければと思います。

フリーランスになるには?誰でもなれるの?


結論から言えばフリーランスは誰でもなれます。しかし、フリーランスは即戦力が求められるのである程度のスキルは必要です。

一昔前は会社員時代にある程度スキルを身に着けてから独立・フリーランスになる人が多かった印象ですが、今ではいきなりフリーランスになる人が増えてきました。

考えられる要因としては、以下が挙げられます。

  • クラウドソーシングサービスの登場
  • 働き方改革による働き方の多様化
  • リモートワークを導入する企業の増加

クラウドソーシングサービスの登場によって、パソコンとネット環境があれば誰でも仕事を請け負うことが可能になったことや、企業も仕事をアウトソーシングしやすくなったことが考えられます。

また、働き方改革などの要因でフリーランスという働き方の認知度が高まり、フリーランスになりたいと考える人や社内のリソース不足を解消するために、フリーランスに仕事を依頼したいと考える企業も増えてきています。

そのため、一昔前に比べるとフリーランスになるための壁はかなり低くなったと思います。

フリーランスの主な仕事の種類


フリーランスと一言で言ってもさまざまな職種が存在します。

ライター・スキルがなくても始められる
・初期投資が少ない
ブロガー・スキルがなくても始められる
・初期投資が少ない
・自分のペースでできる
エンジニア・プログラミング、開発等のスキルが必要
・報酬が高い仕事が多い
デザイナー・Adobe製品(Photoshop、Illustrator)、マークアップ言語(HTML・CSS)等のスキルが必要
コンサルタント・提案力・分析力、コミュニケーション能力、プレゼン力等のスキルが必要

この中でなりやすくておすすめなのがライターです。クラウドソーシングサービスでもたくさんの仕事が掲載されているため、初心者でもすぐに始められます。

実際にWebライターになるための方法については、以下の記事でも解説しています。

Webライターとは?なり方/年収/スキルアップ/働き方を総まとめ Webライターに興味がある方、このような疑問を持たれていると思います。 ここではWebライター5年の経験から、Webライ...

また、エンジニアの場合はスキルを身につけるために初期投資が必要ですが、将来性があることや慢性的な人手不足により、以前よりはなりやすくなったと言えます。

実際になる方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

フリーランスプログラマとは?なるための4ステップをやさしく解説ここではフリーランスプログラマとしての働き方、なるための方法について詳しく解説しています。フリーランスプログラマ向けのおすすめのサービスについても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。...

フリーランスになるための準備

フリーランスになる前の準備

フリーランスなる前に実際に準備したことは以下のとおりです。

なる前の準備
  • 事業用の専用口座の解説
  • 事業用のクレジットカードの申し込み
  • 簡単な事業計画
  • 副業する

目的や目標も無くとりあえずフリーランスになりたい。という人は失敗する可能性が高いと言えます。まずは簡単な事業計画を作成して、どんなことをやりたいか?どうやって収入を得るか?そのための方法は?など具体的に書いてみることをおすすめします。

また、いきなりフリーランスになるのに抵抗のある人は副業から始めてみるのも良いでしょう。私の場合もいきなりなるのは怖かったので、まずは副業で始めてみました。

実際に副業で初めて見ると仕事のコツも掴めてくるので、どれくらい働けば目標の収入を得られるかも見えてきます。もちろん自信があるならいきなりフリーランスになって活動してもいいと思います。

フリーランスになってから

フリーランスになってから必要な手続き等は人によりますが、だいたい以下のことを実施しました。

なってからやったこと
  • 健康保険の任意継続
  • 国民年金への切り替え
  • 開業届
  • 各種クラウドソーシングサービスの活用
  • 気になるメディアに片っ端から営業
  • 請求書ソフトの導入
  • 会計ソフトの導入
  • コミュニケーションツールの導入

詳細はこちらで解説しています。

フリーランス|実際にやった手続きまとめフリーランスになるためにはさまざまな手続きが必要です。ここではフリーランスになる前となった後に実際に実施した手続きについてまとめました。フリーランス向けのおすすめのツールについても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。...

フリーランスになる前に読んでおくべきおすすめ本

フリーランスになる前に必要なことについては、ある程度はネットで調べればわかります。

以下の書籍はフリーランスとして、避けて通れない確定申告や経理についてわかりやすく説明していますので、ぜひ一読しておくことをおすすめします。


フリーランスになるために必要なスキル


いざフリーランスとして生きていこうと決心しても、以下のような不安や悩みがあると思います。

悩みや不安
  • 今の自分の能力でやってけるだろうか?
  • 満足のいく収入を得られるだろうか?
  • 家族を養っていけるだろうか?
  • 将来に渡って続けられるだろうか?
  • 保険や税金はどうするの?
  • 一人でやっていくことへの不安

フリーランスは誰でもなれる反面、経験上生活できるレベルまで稼げるようになるには、それ相応の努力・スキル・戦略が必要になります。

  • 自分の強みを活かせて収入に直結できるか?
  • 新しい仕事に常にわくわくできるか?

特にこの2つは超重要で、モチベーションを維持しつつ、常に新しいことへ挑戦することが収入アップへ直結する近道となります。

また、以下で紹介するようなスキルも大切なのでチェックしておいてください。

自己管理能力

フリーランスは自己管理能力がなければまず務まらないでしょう。好きな時間に働ける反面(客先常駐を除き)サボろうと思えば、いくらでもサボれるからです。

自分で自分を管理できなければ、満足のいく収入を得ることは正直難しいです。

誰にも見られていない環境だと気が緩んで仕事ができるか不安……。

一人で仕事ができるか不安な方は毎日の目標や月の収入の目標を決めて、達成できたらあとは自由に過ごして良いなど、マイルールを決めておく必要もあるでしょう。

以下の記事ではフリーランスとして必要となる目標設定について、詳しく解説しています。

フリーランスのためのKGI・KPI入門(概要から運用方法まで解説)フリーランスとして目標を達成するために、KGI・KPIの設定方法や達成するためのコツ、最大のメリットなどについて解説しています。フリーランスとしてあやふやな目標設定しかできていなかった人はぜひ参考にしてください。...

また、サボりぐせが心配な人は、仕事を許容範囲より少し多く取ることも一つの手段です。納期に追われると、仕事をサボっている時間的余裕などないので、必然的に仕事に専念できるようになります。

どうしても自宅では集中力が上がらない人は、カフェやコワーキングスペースなどを利用してみても良いかもしれません。

コミュニケーション能力

クライアントとのコミュニケーションは重要です。クライアントによっては結構あいまいな作業指示をしてくることもあって、不透明なことを残して仕事を進めてしまうと、あとで大きな手戻りが発生してしまうことも……

そのため、要件はしっかりと確認、提案してから作業を進めたほうが良いでしょう。

失敗談としては以前雑誌の原稿作成時に、あいまいなまま進めてしまって、まるっと作り直しになりかなりの時間を浪費してしまいました……。

また、コミュニケーションをしっかりとることによって、次の仕事を紹介してくれる場合や報酬をアップしてくれることもあります。

営業力

クラウドソーシングだけでも稼ごうと思えば稼ぐことはできますが、さらに大きな収入を得たい場合は自分で気になる会社に営業することも大切です。

方法としては、メールで「ライター募集していませんか?」などの文面とともに、スキルセットやこちらの要望を伝え、場合によって職務経歴書を提出することもありました。

今は人手不足で悩んでいる会社も多く、応募すれば何かしら返事をいただける場合が多いです。

初回のみ対面で面接、Skypeで面接、メールのみなどさまざまなパターンがありました。

契約・会計の知識

こちらは上で紹介した本を読んでおくことをオススメしますが、「MFクラウド確定申告」を利用すれば半自動で帳簿を作れるので登録しておくことをおすすめします。

MFクラウドは確定申告や会計・経理業務を、可能な限り自動化し、確定申告や会計処理を簡単で身近なものへと変えるために開発されたクラウド型会計ソフトです。

>>> 確定申告ソフト「MFクラウド確定申告」

インプットとアウトプット

フリーランスとして成功していくためには、常に仕事の生産性を上げてスキルを向上するために書籍や気になるサイトから情報を収集したり、得た情報をアウトプットすることが重要です。

そうやって自分のスキルを高めていくことで仕事の幅も広がりますし、収入も上がっていきます。

アウトプットは自分のブログでインプットした内容を公開したり、得た知識をもとに作品を作ってみるなどをおすすめします。

【歴5年】フリーランスの成功率とは?生き残るためのコツを5つ紹介フリーランスの成功率はどれくらいなのでしょうか?ここでは、実際の成功率、フリーランスとして成功するために必要なコツについて、解説しています。...

まとめ

ここでは、フリーランスになるために、稼ぐために必要なことを紹介しました。

フリーランスとして安定した収入を得るためには、少しの努力と稼ぐための戦略、稼ぎ続けるために必要なスキルなどが少なからずありますので、ここに書いたことを参考にしていただければ幸いです。

万が一に備えるなら「フリーナンス」に登録しよう!


FREENANCE(フリーナンス)はフリーランス/個人事業主のためのお金と保険のサービスです。

登録することで「万が一に備えてのあんしん保証が自動付帯」、「企業側からの信頼度が上がり、仕事を依頼しやすくする」という大きなメリットがあります。

登録は無料で保証も手厚いので、フリーランスとして働いている方は、ぜひ登録することをおすすめします。



こちらの記事もおすすめ